【KH3】『キングダムハーツ3』の評価・感想 – シリーズ17年の集大成をレビュー

PS4

先日発売した「キングダムハーツ3(以下KH3)」を30時間近くかけてさっそくクリアした。

KH3はFFとディズニーのコラボ作品のアクションRPGで、今年で17年になる長編シリーズ。

1作目から全て話が繋がっているが、今作で今までの話が一応完結する。

ストーリーのネタバレにならない範囲で、感想や評価を交えながらレビューしていこう。

ストーリー

怒涛のダークシーカー編完結

ストーリーは前半がいつもどおりのディズニーワールド巡りで、後半にKHシリーズ本編の話が進む。

主人公たちがディズニーワールドへ行く理由は取ってつけた感があったが、作品を知っている人ならそこそこ楽しめる内容かと思う。

どちらかと言えばディズニーワールドはストーリーよりも、後述するグラフィックのほうが感動が大きい。

グラフィックは本当に良く再現されていた。

そして後半というか、ゲーム全体の残り1/4か1/5ほどで、一気にダークシーカー編(1作目から続く話)が完結する。

かなり駆け足気味に話をまとめており、しかもボス戦を除くとほとんどムービーを眺めているだけだが、それでも今までのストーリーが一旦収束するので、KHシリーズファンなら楽しめると思う。

しかし人間のFFキャラが一切登場しない点は残念だった。

過去作を知っている前提

で、ストーリーの内容はまぁいいとしても、問題は今ままでのストーリーを知っている前提で開幕から話が進んで行くことだ。

同じ長編シリーズの完結編でも「ウィッチャー3」などとは違い、過去作を知らないとまったく話についていけない

例えるなら「氷と炎の歌」を途中から読むような感じ。

シリーズ17年間の約8作品を把握しておく必要があるという、ここまで新規お断りなゲームも珍しいが、これは風呂敷を広げすぎた弊害だろう。

知らない作品がある場合、プレイする前にオールインワンパックの「KINGDOM HEARTS INTEGRUM MASTERPIECE」などで過去作の予習をしたほうが良い。

公式のまとめ動画も出ているが、それだけだとまったく感情移入できず楽しめないと思う。

ディズニー作品も予習推奨

ヘラクレス
トイ・ストーリー
塔の上のラプンツェル
モンスターズ・インク
アナと雪の女王
ベイマックス
パイレーツ・オブ・カリビアン

今作に登場するディズニーワールドは上記のとおりだが、これらの作品の知識もあることが好ましい。

特に「塔の上のラプンツェル」「アナと雪の女王」「パイレーツ・オブ・カリビアン」は作品本編を大幅に端折った内容になっているため、作品を知らないと飛び飛びな展開に置いてけぼりになる。

まぁ各ディズニー作品については、最後にもう一度まとめて紹介する。

ディズニーワールド

再現度の高いディズニー作品

今作ではグラフィックが良くなったことで、ディズニー作品がより忠実に再現されるようになった。

3Dアニメの作品を多く扱っている点でも、グラフィック的に相性が良いのだろう。

「ベイマックス」ではビル群を走りまわり、「トイ・ストーリー」ではおもちゃ視点でおもちゃ屋を探索するなど、ワールドごとに世界観がガラッと変わるのも面白い。

フィールドもしっかり作られているし、ムービーでは完全にグラフィックが再現されている。

アニメだけでなく実写映画の「パイレーツ・オブ・カリビアン」も、「KH2」の頃に比べると格段にグラフィックが良くなり、より実写に近いグラフィックになっている。

ディズニーワールドの再現度はどれも満足がいく出来だった。

ワールドごとに様々なミニゲーム

また各ディズニーワールドでは、その世界観に合わせた様々なミニゲームや戦闘が登場する。

例えば「アナと雪の女王」では雪の上をスノーボード風に滑るミニゲームが出てくるし、「トイ・ストーリー」ではおもちゃのロボットに乗って戦うことができる。

さらに「パイレーツ・オブ・カリビアン」では、陸だけでなく水中を潜って探索できるほか、船を操作して海を移動できるし、船同士の海戦もできる。

このワールドが一番凝っていて楽しい。

基本は一本道

ただし、「パイレーツ・オブ・カリビアン」以外のワールドは自由度や探索要素は少ない。

せっかく綺麗なグラフィックで再現されているのだから、もっと1つ1つのワールドを自由に探索したかった。

アクション

シンプル操作で爽快なアクション

戦闘は「KH1」から続くシンプルなアクションで、攻撃ボタン(○ボタン)を押すと、ロックオンしている敵へ自動的に追尾して攻撃してくれる。

一部ボス戦以外は○ボタンを連打していればだいたい何とかなるし、難易度も3種類用意されているため、アクションが苦手なライトユーザーでも安心してプレイできる。

アクションスピードは序盤はややもっさり気味だったものの、武器やアクションが増えると爽快になってきて楽しい。

ただし被ダメージ後の硬直時間が長いのが難点で、ボス戦などのダメージをくらいやすい戦闘だと爽快感がかなり薄れてしまう。

カメラワーク的に防御や回避がやや難しいので、硬直時間はもっと短く改善してほしい。

まぁ私のプレイが下手なだけかもしれないが。

派手な演出のアトラクション攻撃

また戦闘では、メリーゴーランドやジェットコースターなど、派手な演出のアトラクション攻撃が発生するのも特徴的だ。

こちらも演出時間のせいでテンポが悪く、爽快感を損ねる面はあるものの、ディズニー感ある攻撃なので、演出としては面白かった。

シューティングゲーム

探索要素があるグミシップ

過去作にもあった3Dシューティングゲームの「グミシップ」は健在。

船体のカスタマイズのほか、自由な探索ができて、ボス戦もあるので、3Dシューティングゲームが好きな人なら楽しめる内容になっている。

逆にシューティングゲームに興味がない人にとっては、やや面倒な要素かもしれない。

シューティング要素はグミシップ以外にも、上述したミニゲームでもたびたび出てくる。

ムービーゲー

このゲームで一番の不満点だが、ムービーシーンで操作できない時間がとても長い。

前半も操作できない時間は長いが、後半はほんとムービーだらけになる。

長いムービー⇒戦闘⇒戦闘中断でムービー⇒戦闘再開⇒戦闘中断でムービー・・・・・・

最近のゲームだと「ゼノブレイド2」もムービーが長かったと記憶しているが、これはそれを遥かに上回っているように思う。

映像作品より、もう少しゲームをさせてほしい。

分かりにくい目的地

やや細かい不満点だが、一部ワールドを除くと全体マップが存在せず、範囲が狭いミニマップしか見れない。

そのうえ目的地が表示されないので、どこへ行けば良いのかが分かりにくい。

どこそこへ行けと言われても、その場所が分からない。

たぶん「トイ・ストーリー」のワールドで目的地が分からず迷った人は多いはずだ。

評価まとめ

◎様々な世界観のディズニーワールドを忠実に再現
○シンプル爽快アクション
○ディズニーワールドに合わせたミニゲームやバトルの数々
△17年続くストーリーを把握している前提
×ムービーを眺めている時間がとても長い

グラフィックが綺麗なムービーゲーで、良くも悪くもスクエニらしい作品。

とは言えディズニー作品の世界をしっかりと再現している点は高く評価ができる。

ライトユーザー向けのシンプルで爽快なアクションバトルも出来は良い。

KHシリーズとディズニー作品のストーリーを把握している、あるいは予習が苦にならないという人にはオススメだ。

予習が必要な作品まとめ

KHシリーズ

【KINGDOM HEARTS】episode I 旅立ちの章

KHシリーズの予習用に一応公式のまとめ動画もあるが、できれば過去作をプレイしておきたい。

プレイするなら過去作をまとめた「KINGDOM HEARTS INTEGRUM MASTERPIECE」がオススメだ。

KINGDOM HEARTS INTEGRUM MASTERPIECE 収録作品

・キングダム ハーツ ファイナル ミックス
・キングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ
・キングダム ハーツ 358/2 Days (映像作品)

・キングダム ハーツII ファイナル ミックス
・キングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナル ミックス
・キングダム ハーツ Re:コーデッド (映像作品)

・キングダム ハーツ ドリーム ドロップ ディスタンス HD
・キングダム ハーツ 0.2 バース バイ スリープ -フラグメンタリー パッセージ-
・キングダム ハーツ キー バックカバー (映像作品) 

・キングダム ハーツIII

コメントで質問があったので追記しておくが、オールインワンパック「KINGDOM HEARTS INTEGRUM MASTERPIECE」の収録作品はこのようになっている。

つまりは「KINGDOM HEARTS Ⅲ」と、過去作のHD版をまとめた「KINGDOM HEARTS -HD 1.5+2.5 ReMIX-」と「KINGDOM HEARTS -HD 2.8 Final chapter prologue-」の3本セット。

DS版2つとソシャゲ版だけ映像作品だが、それ以外の作品はプレイできる。

HD版なので映像も綺麗だ。

アナと雪の女王

「アナと雪の女王」は本編を知らないと楽しめない内容になっている。

予習必須。

塔の上のラプンツェル

「塔の上のラプンツェル」も本編を知らないと楽しめない内容になっている。

予習必須。

トイ・ストーリー

「トイ・ストーリー」は「1」後(たぶん)のオリジナルストーリーになっている。

知らなくても楽しめるが、知っているとなお楽しめる。

モンスターズ・インク

「モンスターズ・インク」も本編後のオリジナルストーリー。

知らなくても楽しめるが、知っているとなお楽しめる。

ベイマックス

「ベイマックス」も本編後のオリジナルストーリー。

知らなくても楽しめるが、知っているとなお楽しめる。

パイレーツ・オブ・カリビアン

「パイレーツ・オブ・カリビアン」は「KH2」でも登場したが、今作では「ワールド・エンド」のストーリーになっているため、本編を知らないと楽しめない。

予習必須。

ヘラクレス

「ヘラクレス」はチュートリアルワールドとして登場する。

KHシリーズで何度も登場しているのでいまさらだが、知らない人は観ておくと良いかも。

PS4
この記事を書いた人
ねこくま

(´・(ェ)・`)雪だるまのねこくまです。
Twitterではゲームやマンガなどの速報をつぶやいています。

(´・(ェ)・`)ふぉろーみー
(´・(ェ)・`)ふぉろーみー
ねこくまぶろぐ

コメント

  1. 買おうかずっと悩んでいましたが、この記事を読んで買うのをやめました!
    ありがとう!

    • もともと買うつもりなかったくせに〜

      KHファンには集大成にふさわしいご褒美みたいな作品だった
      メタスコアも高いし野村GJと言わざるを得ない

      • いや、ディズニーはあまり好きではないけどスクエニ(どちらかというとスクウェア?)の高品質なRPGなので買おうかずっと悩んでいてPSNのポイントをチャージするところまではやっていたのですよ。

        ストーリーはシリーズやっているひとでも理解しづらいそうなので、それなら過去作やっていない自分でも影響ないかなと思っていたのですが、ディズニー各作品を見ていないとわからなそうだったり(ディズニー作品は初期のミッキーマウスやアラジンぐらいしか見たことない)、一本道でムービー多め、戦闘はボタン1つを押すだけで済むという情報が今回の記事でわかったので購入をやめることにしたわけです。

        煽りでも何でも無いです。

        • 購入を迷っててブログなどでレビューを見て回る人ってのは実は
          欲しいか欲しくないかが既に心の奥で決まってて、背中を押してほしいだけなんだよね
          それが悪いことではないけど「買うのをやめました、ありがとう!」なんて
          感謝が出てくるってことは、買いたくない方に気持ちが振れて一押しを求めてたんだろう

  2. シリーズものだからとかちゃんとストーリー理解してないだけというレビューをよく見るけど、普通他のゲームでも途中から新規で始めたプレイヤーでも理解しやすいように作られているのにここまで難解で更にナンバリングストーリーの幕間の物語を散々他ハードの外伝作品を出しまくったっていうので個人的に印象が悪い。

    シリーズもので全体的なストーリーや各ディズニー作品の様子が上手く再現されているのは魅力的だけれども、ちょっとシリーズファン向けすぎるのが強すぎる気がする。

  3. まだ途中だけど、ムービー多過ぎてテンポ悪いのは萎えるなぁ…。
    あと、ディズニー作品見てないと十全に楽しめないのは仕方ないけど、ラプンツェルのトコでフリンをいきなりユージーンて呼んだシーンで???ってなったわ。せめてそこは見てない人でも分かるように説明入れて欲しかったw

  4. パイレーツオブカリビアンのステージだけでも買う価値あるよ

  5. これ予習だけで何時間コースだよw
    ゲーム内であらすじ紹介とか一切ないの?

    • (´・(ェ)・`)ないです。

      • スタート画面にあったと思いますけど・・・

        • (´・(ェ)・`)ああ、公式動画と同じやつは観れますね。失礼しやした。

  6. ラプンツェルやアナ雪は観てないけどむしろ映画の方見てみたいと思えたかな

    それよりも次回作に投げっぱなしで終わった伏線が多くて消化不良感が否めないのがな…

  7. そりゃあ次回に続く伏線は残すでしょうよ。
    1~3までの設定を引き継ぐわけですから。
    ストーリーを理解している者としては大満足でした。
    次回作も期待してます。

  8. ダークシーカー編の完結編だからシリーズやってる人向けでしょうよ
    3からやって話わからないとか言う人いるけど
    そういう人って最高に頭悪いなって思う

  9. プレイ動画をちらっとみたけど
    めっちゃくちゃ綺麗だし声も本人だったりしてちょっと感動した
    やってみたいがひとつもやったことないから予習大変そうだw

  10. ディズニーワールド巡りは純粋に楽しかったけどラプンツェルやアナ雪のストーリーの荒さが気になったのと、キーブレード墓場からの展開が茶番っぽくて一気に萎えたのが素直な感想

  11. 友人のプレイを見てて面白そうって思って、過去作1しかやってないし…って思ってたけど、オールインワンが出てるのか!
    オールインワン買おう!
    GBAで出てたやつもやってないけど、大丈夫ですかね?オールインワンだけでわかる内容ですか?

    • ・キングダム ハーツ ファイナル ミックス
      ・キングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ
      ・キングダム ハーツ 358/2 Days (映像作品)

      ・キングダム ハーツII ファイナル ミックス
      ・キングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナル ミックス
      ・キングダム ハーツ Re:コーデッド (映像作品)

      ・キングダム ハーツ ドリーム ドロップ ディスタンス HD
      ・キングダム ハーツ 0.2 バース バイ スリープ -フラグメンタリー パッセージ-
      ・キングダム ハーツ キー バックカバー (映像作品)

      (´・(ェ)・`)上で紹介しているオールインワンパック「KINGDOM HEARTS INTEGRUM MASTERPIECE」の内容はこうなっていますね。

      要はDS版2つとソシャゲ版だけ映像作品で、他はプレイできます。

      GBA版のは「キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ」で、PS2版にリメイクされたのが収録されています。

      • (´・(ェ)・`)あ、それとKH3も収録されていますね。

        • 詳細ありがとうございます!
          かなりのボリュームですね。
          下手したらこれで一年は遊べるんじゃ…