【スマホ】『デビルブック』レビュー! 2D MMORPGアプリの感想と評価

ゲームアプリ
デビルブック ゲーム紹介動画

最近のMMORPGは、スマホアプリも大半が3Dグラフィックになっている。

私は2Dが好きなので、もっと2DのMMORPGが増えてほしいと思っているのだが、そんな中、珍しく2Dグラフィックの新作MMORPGアプリが登場した。

暖かみのある絵本風のグラフィックが気に入ったので、ちょいとばかし紹介してみよう。

デビルブック

デビルブック

CAVE CO.,LTD.無料posted withアプリーチ

昔懐かしい2Dグラフィック

この「デビルブック」はとにかくキャラが可愛い

「ラグナロクオンライン」などの昔懐かしいMMORPGを思い出すグラフィックで、手書き風の背景も和む雰囲気をかもし出している。

敵もこれまた可愛いのが多く、そして画像では伝えづらいが、ポコポコ攻撃する戦闘アニメーションも可愛い。

要は全体的に可愛い。

キャラクターを切り替えながら戦う

MMORPGというと、自分のキャラクターを作成して、その1人のみを操作するのが一般的かと思う。

しかしこのゲームはそうではなく、様々な個性的なキャラクターたちが用意されており、その中から3人を選んでパーティを作り、自由に切り替えながら戦っていく

レベルや装備などの育成もキャラクターごとに分かれている。

そしてキャラクターの各部位はカラーリングの変更が可能で、また専用の衣装変更もある。

ゲームのコンテンツとしては、フィールドでのクエストや素材集めのほか、デイリーコンテンツのソロ用ダンジョンや、パーティ用ダンジョンが用意されている。

まぁここらのコンテンツは他のゲームと似たようなものだが、あえて言えばPvPがないのが特徴か。

戦闘は敵との相性が重要になっているので、相性の異なるキャラクターでパーティを編成し、敵によってキャラクターを切り替えていくことになる。

とは言え戦闘は基本オートなので、面倒なことはない。

気になる点

気になる点としては、レベル60まではすぐに到達するのだが、そこから先のレベルキャップ開放がかなり厳しいことだろうか。

コンテンツが豊富というわけではないので、そこで飽きてしまう人は多いかもしれない。

また所持数制限がとてもシビアで、しかもアイテム整理が面倒だ。

所持数制限は課金要素なので、そこを厳しくするのはセオリーではあるものの、アイテム整理はもう少し便利にしてほしい。

まとめ

・可愛い2Dグラフィックはグッド!
・複数のキャラを切り替えて戦う、MMORPGにしては珍しいシステム
・ややコンテンツ不足気味&所持品キツイ

ゲーム内容はまだまだ改善の余地があるものの、グラフィックはとても気に入ったし、個性的ということで多少評価を上げておく。

今後こういうグラフィックのMMORPGが増えてくれると個人的には嬉しい。

デビルブック

デビルブック

CAVE CO.,LTD.無料posted withアプリーチ

ゲームアプリ
この記事を書いた人
ねこくま

(´・(ェ)・`)雪だるまのねこくまです。
Twitterではゲームやマンガなどの速報をつぶやいています。

(´・(ェ)・`)ふぉろーみー
(´・(ェ)・`)ふぉろーみー
ねこくまぶろぐ

コメント

  1. ケイブで驚いた