【Kindle】9月11日新刊『裸一貫!つづ井さん 1巻』『寄生獣リバーシ 3巻』『週刊少年マガジン』『屍人荘の殺人』など

Kindle新刊

9月11日のKindle新刊を紹介。11日は前日とは打って変わって紹介する本がないが、とりあえず少年マガジンが発売する。

まぁ漫画だと『つづ井さん』シリーズの『裸一貫!つづ井さん』なんかも発売するね。一応期待の作品じゃろうか。

アラサーオタク腐女子の日常コミックエッセイだな。前作の『腐女子のつづ井さん』は人気だった。

絵は雑なんだけど、腐女子あるあるネタとか笑える漫画だね。

スポンサーリンク

漫画

裸一貫!つづ井さん

裸一貫! つづ井さん1 (文春e-book)
つづ井
あまりに身辺情報の少ない俳優にハマってしまったつづ井さん。彼にまつわるネット上の情報はすべて把握し、観劇に月々の出費の大半を捧げ、彼について他の人と話したくて自分の中に架空の人格を作り出すも、報われない日々――。情緒が大変なこともあるけれど、自分のお尻を育てたり、友達のオカザキさんやMちゃんと夜の公園で全力で遊んだり、異性と話すリハビリとして街コンに参加したり……不思議なくらい、生きるのが楽しい〜!!!つづ井さんと仲間たちが工夫して日常を楽しむ姿に、笑って癒されて元気がもらえる、全く新しいアラサー女子のエッセイ漫画!

寄生獣リバーシ

寄生獣リバーシ(3) (コミックDAYSコミックス)
岩明均
不可解なバラバラ殺人事件の通報者・タツキと、パラサイトによって相棒を殺害されたベテラン刑事・深見。二人が追跡する殺人犯・海老沢は無軌道に殺人を重ねていく中、パラサイト・野田と遭遇する。この出会いが、人類とパラサイト双方に危機を呼ぶ!タツキと深見、海老沢と野田。彼らによって伝説の陰で繰り広げられた、もう一つの生存競争がここに明かされる!

水曜日のシネマ

水曜日のシネマ(5) (コミックDAYSコミックス)
野原多央
奥田一平(42歳)が店長を務めるレンタルビデオ店バイトをする女子大生・藤田奈緒(18歳)。藤田は映画のおもしろさを教えてくれた奥田に惹かれ告白するも、ふられてしまう。だが、ふたりは映画を一緒に観る「友達」としてやり直すことになり、再び距離を縮めていく。そして気づいた、本当の気持ち――。映画でつながる年の差恋愛ストーリー、別れと旅立ちの最終巻。

雑誌

週刊少年マガジン

週刊少年サンデー

小説

屍人荘の殺人

屍人荘の殺人 屍人荘の殺人シリーズ (創元推理文庫)
今村 昌弘
神紅大学ミステリ愛好会会長であり『名探偵』の明智恭介とその助手、葉村譲は、同じ大学に通う探偵少女、剣崎比留子とともに曰くつきの映画研究部の夏合宿に参加することに。合宿初日の夜、彼らは想像だにしなかった事態に遭遇し、宿泊先の紫湛荘に立て籠りを余儀なくされる。全員が死ぬか生きるかの極限状況のもと、映研の一人が密室で惨殺死体となって発見されるが、それは連続殺人の幕開けに過ぎなかった。

medium

medium 霊媒探偵城塚翡翠
相沢沙呼
「死者の提示する謎を、先生が解き明かしてください――」推理作家として難事件を解決してきた香月史郎【こうげつしろう】は、心に傷を負った女性、城塚翡翠【じょうづかひすい】と出逢う。彼女は霊媒であり、死者の言葉を伝えることができる。しかし、そこに証拠能力はなく、香月は霊視と論理の力を組み合わせながら、事件に立ち向かわなくてはならない。一方、巷では姿なき連続殺人鬼が人々を脅かしていた。一切の証拠を残さない殺人鬼を追い詰めることができるとすれば、それは翡翠の力のみ。だが、殺人鬼の魔手は密かに彼女へと迫っていた――。

法月綸太郎の消息

法月綸太郎の消息
法月綸太郎
名探偵が挑む、名探偵たちの謎。法月綸太郎 VS ホームズ、そしてポアロ。名作に隠された驚愕の「真実」が今、明かされる!躍動するロジック! これぞ本格ミステリの純粋結晶。待望のシリーズ最新作!!

ビジネス・実用書など

僕たちは、地味な起業で食っていく。

僕たちは、地味な起業で食っていく。 今の会社にいても、辞めても一生食いっぱぐれない最強の生存戦略
田中 祐一
「今いる会社で働き続けるか? 転職して他の会社に行くか?」「どんなキャリアが自分に合っているのか?」「このまま、会社にいるしかないのか?」今、そんな悩みや焦りを感じているあなた。特に「やりたいこと」や「まとまったお金」、「明確なビジョン」がなくても、他のどんな働き方よりも安パイに経済的に自立できるすごい働き方があります。それが「地味な起業」です。

音楽の理論

音楽の理論 (講談社学術文庫)
門馬直美
なぜベートヴェン「田園」は穏やかな感興をもたらすのか。バッハの紡いだ旋律の根幹とはいかなるものか。日本のクラシック音楽評論の泰斗が、楽曲をより深く愉しむための「楽理」を詳らかにし、バロック以前から無調・多調音楽まで三七五もの名曲の譜例を採り、和声・リズム・旋律・対位法・形式・転調の真髄を説く。空前絶後の音楽理論書!
Kindle新刊
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ねこくま

(´・(ェ)・`)雪だるまのねこくまです。
TwitterでもKindleの新刊やセール、新作ゲームなどの情報を呟いています。

(´・(ェ)・`)ふぉろーみー
(´・(ェ)・`)ふぉろーみー
ねこくまぶろぐ

コメント