【Switch】2019年期待の新作ソフトまとめ

ゲーム特集

2019年に発売するNintendo Switchの期待の新作ゲームを紹介していこう。

まだ数は多くないが、新たな情報が配信されたら追記していく。

【1月31日】Dragon Marked For Death

【公式】Dragon Marked For Death 第二弾紹介映像

「ロックマンゼロ」などのインティ・クリエイツによる2D横スクロールアクションRPG。

攻撃アクションが多彩な魔女、攻守を切り替える戦士、機動力のある忍び、魔法を発動する魔女の、個性的な4人のキャラクターを操作する。

クエストを選択し、シングルプレイや最大4人のマルチプレイでステージを攻略。

クエスト後はレベルアップして能力値を振り分けたり、装備でキャラクターをカスタマイズしていく。

【1月31日】ネルケと伝説の錬金術士たち

2019年1月31日発売!『ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~』プロモーション映像第2弾

アトリエシリーズ20周年記念の街づくりRPG。

錬金術士が主人公の従来のアトリエシリーズとは異なり、今作の主人公のネルケは錬金術が使えない貴族令嬢。

マリーやエリーから、ロロナやトトリ、リディー&スールまで、錬金術士の歴代主人公たちの力を借りながら村を発展させていく。

始めはのどかな田舎村だが、そこに店を開いて経営し、収入を上げ、それを元手に村に施設を建てていく。

そうして村が発展していくにつれ、住民が増え、街の規模が拡大し、収入がさらに増える。

どんな施設を建てて、どんな街並みにするかはプレイヤーの自由。

また従来のように街の外で戦闘をして、素材を集めることもできる。

【3月20日】チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!

3.20発売!『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』トレーラー

2007年に発売した「チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮」のリメイク作。

チョコボの不思議なダンジョンは、チョコボが主人公のローグライクなダンジョンRPG。

ダンジョンに入るたびに地形が変化し、ワナやアイテムも毎回変わるため、繰り返し何度も遊べるようになっている。

本作では「時忘れの迷宮」にあった、アビリティや能力値が変動するジョブチェンジシステムに加え、新たな要素としてバディシステムが追加。

モンスターを倒すとたまにバディポイントを入手し、それを集めることで、そのモンスターを連れ歩くことができるようになる。

またダンジョン内では2人での協力プレイも可能だ。

【3月20日】ルルアのアトリエ

2019年3月20日発売!『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』プロモーション映像第1弾!

アトリエシリーズの新作にして、アーランドシリーズの4作目。

アーランドシリーズはロロナ、トトリ、メルルの3作で完結したかに思われたが、本作ではアトリエシリーズで初の4作目に突入する。

主人公はロロナの娘のルルア。

ルルアにしか読めない謎の古文書「アルケミリドル」を解読しながら、偉大な錬金術士である母親を超えることを目標に頑張っていく。

調合システムはアーランドシリーズをベースに、プレイヤーの自由度を高める新たな要素が追加。

そしてイラストは、アーランドシリーズでお馴染みの岸田メル氏が担当する。

【3月29日】ヨッシークラフトワールド

ヨッシークラフトワールド [Nintendo Direct 2018.9.14]

ヨッシーシリーズ最新作のアクションゲーム。

本作の舞台は空き箱や紙コップなどでできたクラフトの世界。

タマゴ投げで敵を倒したり、隠されたアイテムをゲットしたり、工作の仕掛けを動かしたりと、隅々まで探索しながらゴールを目指していく。

また、コースのウラ側を見ながら、ゴール地点から逆走して進むウラコースもあり、ウラコースではオモテとは違う新たな発見がある。

おすそわけプレイにも対応しており、2人で協力して楽しむこともできる。 

【4月25日】スターリンク バトル・フォー・アトラス

Starlink Live Tutorial

自分のカスタマイズしたフィギュアがゲーム内で反映される、ユービーアイソフトのスペースアクションアドベンチャー。

コントローラーにパイロット、機体とウイング、武器のフィギュアを装着することで、ゲーム内でそれが反映されるというユニークなシステム。

自分の好きなようにパイロットや機体のフィギュアを組み合わせて戦っていく。

Switch版では特別ゲストパイロットとして「フォックス」も登場。

【春予定】ファイアーエムブレム 風花雪月

ファイアーエムブレム 風花雪月(ふうかせつげつ) E3 2018 出展映像

ファイアーエムブレムシリーズの最新作。

ファイアーエムブレムは、キャラクターを駒のように動かして戦うターン制ストラテジー。

据置機での発売は「暁の女神」以来の12年ぶり。

今作ではフォドラと呼ばれる大地を舞台に、3人の主人公が登場する。

また戦闘だけでなく、主人公を自由に動かし、キャラクターたちとの交流などもできる。

【2019年予定】デモンエクスマキナ

DAEMON X MACHINA [Nintendo Direct 2018.9.14]

「アーマードコア」の佃健一郎氏や河森正治氏による新作メカアクションゲーム。

月の落下で人類滅亡の危機を迎えた世界を舞台に、パワードスーツ「アーセナル」に搭乗して傭兵として戦場を生き抜く。

アーセナルの各パーツはカスタマイズできるし、倒した敵からパーツを奪える。

生身での探索も可能で、人体改造することで戦闘能力を向上できる。

最大4人での協力プレイにも対応。 

コメント

  1. 2Dの奴とファイアーエンブレムは携帯機で気楽にやるのに向いてそう