【FF14】紅蓮のリベレーターのメインテーマ「Revolutions」が公開! 作曲は植松伸夫氏、ボーカルはスーザン・キャロウェイ氏

FF14
FINAL FANTASY XIV – Revolutions

kuma8

紅蓮のリベレーター」のメインテーマ「Revolutions」が、新PVと共に公開された。作曲は植松伸夫氏で、ボーカルはスーザン・キャロウェイ氏だ。

neko2

おー、メンテのタイミングで公開してきたかー。
スポンサーリンク

画像

nekokuma000

nekokuma001

nekokuma002

nekokuma003

kuma12

PVのハイライト。

neko6

一部の層向けかニャ?

コメント

  1. 高まってきたー!

  2. うぉぉぉぉぉぉ!

  3. 蒼天編超えは難しいと思ってるけど、これ見ると結構波乱が多そうで面白そうだぞ…
    高まってきた

    • 確かにメインは面白そうだよな

      音楽が少し弱い気がする

      聴いてくうちにだんだんと良くなるかなあ〜

  4. さすが
    ノビヨ様

  5. 俺も踏まれたいw

  6. さり気にプレリュードの入ってて痺れる
    しかも新公開カットシーンも盛り沢山じゃないですかー
    パパリモがルイゾワ様ごっこしたあと姿がないのはきっと後方でタタルとイチャついてんだなコイツめ!

  7. メイン結構面白そうだな!
    たかまってきたあああああああああ!

  8. ヨツユのftmm

  9. 翻訳した歌詞がみたいね
    また誰かしてくれるかな?

  10. DragonSongには敵わないな

  11. なんかパッとしない曲のような

    • BGMちょっといまいちだよな

    • なんか微妙でこれじゃない感がヌグエナイ。
      そして盛り上がれないからやり直し

  12. 最後のシーンのゼノスが歩いてくるシーンにぞくって身震いした

  13. 盛り上がりに欠ける曲だな
    延々イントロ聴かせられてる感じだ
    もうちょいサビにメリハリが欲しい

  14. 今後も主題歌が出てくる事を考えると
    毎度盛り上げようとするより、こういう淡々とした曲調もアリだと思うけどな
    後から評価されそうなタイプの曲ではある

    • あえて盛り下げたとはさすが吉田ってことか?

  15. 蒼天と似た雰囲気の曲じゃなくて違う感じを出してほしかったな

    • ボーカル女続いてるからなああ

      リセといい、ユウギリといい、ヨツユといい、重要なキャラが女ってのもあるかもしれんけど、男の低めのやつ聞きたい

      • FF5を意識したネタで逆に
        おまえ男だったのか展開の可能性

  16. ユウギリたんのM字開脚(*´Д`)ハァハァ

    • 同志よ。

  17. 正直に言うと眠くなった

  18. 想像以上にメインクエストの期待が高くなって来た
    キャラの動きとかカットシーンの派手さも上がってるよね
    製作チームが上手くなってるのかな

  19. アウラ好きな人って本当とことん好きな人多いから
    アウランドから出てこなくなりそう

  20. 最終決戦前夜っていう感じの曲。

  21. ゼノスの機械的な鞘がおもったよりゴルファー感あった

  22. 崇山暗屯子?

  23. 海外だと喫煙シーンは規制が厳しかった気がするが煙管はいいんかね

  24. 普通に高まってきた!

  25. こういう曲はプレイした後にまた評価が変わりそうだ

  26. 詩人は角笛も吹くの?

  27. 旅の途中の野営好き

  28. アラミゴだからグリフィンなんだろうけど
    PvPのグリフィン装備の頭部分の使いまわしか。

  29. いつPVみたいな巨乳になるんだ…

  30. 正直震えた

  31. これってBGM聞かせるためのトレーラーで、ロンチトレーラーは別でくるよね?

    • くると思うよ~!蒼天の時もアーリー開始前あたりにきてたし!

    • 蒼天の時と同じなら14のPVには3種類あるぞ
      超美麗なグラフィックのOPトレーラー
      今回みたいなメインテーマPV
      そしてシナリオがメインのローンチトレーラーだ

  32. ※29
    ゲームではあのままだと思うぞ
    トレーラーのあれは発注ミスもしくは生守さんが勝手に乳マシマシにした感じ

  33. 4.0で前髪ぱっつんNPCが二人増えるのか

  34. 盛り上がるところどこ?と思いながら5分過ぎたw

  35. オボロ師匠とかカルヴァランメインに絡むんだな!
    一緒にキャンプしてるアウラの子誰なんですか・・・!
    待ちきれないぞちくしょう!

  36. 竜がいっぱい出てくる蒼天と違ってファンタジー感うすいなぁ。

    • これがファンタジー感薄いって……
      おまえの現実はどんだけぶっ飛んでるんだ

    • 日本人の低年齢層特有のドラゴン&中世ヨーロッパ=ファンタジー

      • ファンタジーと言えば指輪物語のヨーロッパ風
        と言う刷り込みも有るから

        エオルゼアは東洋よりは西洋ファンタジーに近かったから

        アレを見て『ファンタジー感が薄い』と感じる人は多いでしょう

        欧米人ならサムライとニンジャは東洋ファンタジーだけど、日本人は侍と忍者は東洋ファンタジーより歴史だしなおさらね

  37. イシュガルドよりもダークファンタジーの様な気がする
    前回空気だった三国グランドカンパニーが参戦してるのがイイねー

    • 三国兵の中にイシュガルド兵が混じってる所がまた

      • あそこは涙腺に来た

  38. もちろん高まるし楽しみだけど、やっぱり3.xの終わり方がイマイチに感じてる人たちの気持ちに響いてる感じはするなぁ…

  39. うわー結構好みの曲だった
    意外と落ち着いてるあのサビ好きだわー
    凱旋してる感じ

    • サビの存在に気づかなかった・・・

  40. 個人的な印象だけど、

    「Answers」は母なる大地が我が子たる人々が戦乱によって引き裂かれ、倒れるのを嘆き、そして新たな再生を願う歌

    「Dragonsong」は竜詩戦争に翻弄されるイシュガルドの民へ、真実を閉ざしたまま終わらぬ憎悪の輪廻を巡り続ける業を嘆く、いわば”聖女シヴァの悲しみ”の歌

    「Revolutions」は、まだ詩がわからんので曲調のみのイメージだけど、上の2つの曲と異なり、「ゆっくりと静かに昇り始める旭日の輝き」のような期待と決意の光を背に、人々に切々と希望を訴えかけるような静かな力強さを感じる。

    盛大なコーラスや勇壮な曲調というのは、ドイツファンフェスで公開された「Stormblood Trailer」のほうの曲でやっているから、こちらはもっと内面的な「夜明け」がテーマになってるように思う。

    ドラマが進むにつれて、テーマが胸に迫るような名曲になる気配がするよ。

    • お、そうだな

    • ドラゴンソングは蒼天のストーリー後に印象変わったから、これも紅蓮ストーリー後に印象変わるといいね

    • 何言ってんだ?

  41. 踏まれるところで無意識にありがとうございます!と言ってしまった

  42. モンククエの人はどこへ??

  43. この曲はどのバトルに使われるんだろか。。。
    区切りになるコンテンツでメインテーマが使われてるし、過去二つのコンテンツはどちらもいい演出だったから楽しみだ。