『死役所』13巻が発売! シ村の過去がついに・・・・・・

Kindle新刊

月刊コミックバンチで連載されているあずみきし氏の漫画『死役所』13巻が本日4月9日に発売した。

『死役所』は、死んだ人が訪れる”あの世”で、死の手続きをする”死役所”が舞台のお話。
様々な理由で死んだ人たちや、死役所で働く元死刑囚たちの人生を振り返ってゆく。
全体的に悲しい話が多いが、ついつい読み進めてしまう漫画。

今回発売する13巻では、今まで具体的に語られることのなかった、冤罪で死刑にされた主人公シ村の重い過去がついに明かされる。

死役所 13巻: バンチコミックス
あずみきし
お客様は仏様です。此岸と彼岸の境界に存在する、死役所。ここには、自殺、他殺、病死、事故死……すべての死者が訪れる。罪無き者は、天国へ。罪深き者は、地獄へ。あるいは――。“幸子さん、結婚してください!”ささやかな永遠を、願ったことはありますか? 魂抉る死者との対話、誓いの第13巻。
Kindle新刊
この記事を書いた人
ねこくま

(´・(ェ)・`)雪だるまのねこくまです。
Twitterではゲームやマンガなどの速報をつぶやいています。

(´・(ェ)・`)ふぉろーみー
(´・(ェ)・`)ふぉろーみー
ねこくまぶろぐ

コメント