【Kindle】7月24日新刊『高校事変 II』『拝み屋怪談 壊れた母様の家〈陽〉』『週刊少年マガジン』など

Kindle新刊
高校事変 II (角川文庫)
KADOKAWA
¥673(2019/10/04 02:08時点)

7月24日のKindle新刊を紹介。

24日の新刊は多くないが、人気作家松岡圭祐氏の小説『高校事変 II』が発売するので紹介しておこう。

この小説は前作『高校事変』の続編。前作は高校に武装勢力がやって来て、それを女子高生が撃退するというアクション要素のある作品で、割と売れているようだった。

今作では前作と同じ女子高生が主人公ながらも、JKビジネスや特権階級の存在など、日本社会の「闇」を扱った作品になっているようだ。

雑誌

週刊少年マガジン

週刊少年サンデー

小説

高校事変 II

高校事変 II (角川文庫)
KADOKAWA
¥673(2019/10/04 02:08時点)
世間を震撼させた「武蔵小杉高校事変」から2か月――平成最悪のテロリストの次女・優莉結衣は新たな場所で高校生活を送っていた。そんな中、結衣と同じ養護施設に暮らす奈々未が行方不明に。さらに、多数の女子高生が失踪していたことも判明する。結衣は奈々未の妹に懇願され調査に乗り出すが、JKビジネスや特権階級の存在など、日本社会の「闇」の数々が浮かび上がってくる。問題作ダークヒロインシリーズ第2弾!

拝み屋怪談 壊れた母様の家〈陽〉

拝み屋怪談 壊れた母様の家〈陽〉 (角川ホラー文庫)
KADOKAWA
¥673(2019/10/04 02:09時点)
高鳥千草の元夫、謙二から娘に亡き妻が憑いたと相談を受けた拝み屋の著者は、さっそく原因の解明に動き出す。その過程で拝み屋の深町と桔梗、占い師の小夜歌、そして霊能師の美琴と浅からぬ縁で繋がり、行動を共にすることになった。一方で、こちらも著者と因縁深い老姉妹の一団が、ある“神さま”を目覚めさせようと暗躍していた……。過去と現在の点と点が線になり、膨れに膨れ上がった災禍の核心に迫る、シリーズ最終巻!

妖星は闇に瞬く 金椛国春秋

妖星は闇に瞬く 金椛国春秋 (角川文庫)
KADOKAWA
¥634(2019/10/04 02:08時点)
死の砂漠から金椛帝都への帰路で、仲間の裏切りにあい、新興の戴雲国に囚われてしまった星遊圭(せい ゆうけい)。命の危機を脱し、王都へ戻る方法を探すが、言葉も通じず四苦八苦。しかし少年王の教育係となり、母妃の奇病を治したことで道が開ける。ところが金椛国と敵対する大国・朔露の使者が、戴雲国に味方につけと迫ってきて事態は一変。一方、辺境の地で役人を務める宦官の玄月にも不穏な気配が……。傑作中華ファンタジー、劇的展開!

バチカン奇跡調査官 アダムの誘惑

バチカン奇跡調査官 アダムの誘惑 (角川ホラー文庫)
KADOKAWA
¥772(2019/10/04 02:10時点)
バチカンの奇跡調査官・ロベルトは、旧知のFBI捜査官・ビルから招待を受ける。任務のため、偽装婚約中のエリザベートと結婚式をあげるのだという。ロベルトは相棒である平賀と共にアメリカに向かうが!?

宮廷神官物語

宮廷神官物語 七(角川文庫版) 宮廷神官物語(角川文庫版)
KADOKAWA
¥574(2019/10/04 02:08時点)
王位継承者は、二人いる。衝撃の事実に激震が走る麗虎国宮廷。神官書生の天青は、敬愛する藍晶王子と、兄と慕う武官の曹鉄が王位継承者として争うことに心を痛める。曹鉄は孤立し、そして事件が……!?

脳科学捜査官 真田夏希

脳科学捜査官 真田夏希 クライシス・レッド (角川文庫)
KADOKAWA
¥594(2019/10/04 02:10時点)
三浦半島の剣崎で、厚生労働省の官僚が銃弾で撃たれ殺された。心理学特別捜査官の真田夏希は、この捜査で根岸分室の上杉と組むように命じられる。上杉は、警察庁からきたエリートのはずだったが……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました