【終了】『ラグナロク:Re』『最果てのパラディン』などが50%OFFセール!『オーバーラップ6周年電子書籍フェア』は5月8日まで

過去記事

Kindleにて、オーバーラップのラノベやコミカライズを対象とした『オーバーラップ6周年電子書籍フェア』が5月8日まで開催される。だいたい50%OFFセールだな。

オーバーラップのラノベはちょくちょく読むけど、漫画だと『とんでもスキルで異世界放浪メシ』や『望まぬ不死の冒険者』あたりが人気かねー。

どちらも各1巻が半額だな。ラノベだと『ラグナロク:Re』や『インスタント・メサイア』なども面白い。

『ラグナロク』はリブート前のも子供のころにちょっと読んでたけど、アクション描写がうまいねー。

漫画

とんでもスキルで異世界放浪メシ

とんでもスキルで異世界放浪メシ 1 (ガルドコミックス)
赤岸K
『勇者召喚』に巻き込まれ、異世界に転移してしまったサラリーマン・向田剛志。異世界の王様の話に胡散臭さを感じた向田は、早々に国外脱出を決意し一人旅に出ることに。旅で頼れるのは、召喚時に唯一得られたスキル【ネットスーパー】。それは、異世界にいながら現代日本のスーパーの商品を取り寄せられるという便利スキルだった! しかし、隣国への旅の途中、護衛に振舞った「猪肉の生姜焼き」の良い匂いが、とんでもないヤツを引き寄せてしまい――!?
とんでもスキルで異世界放浪メシ スイの大冒険 1 (ガルドコミックス)
双葉もも
美味しそうな料理の匂いにつられて姿を現した魔物は、食いしん坊で人懐っこいプルプルのスライムでした――。

望まぬ不死の冒険者

望まぬ不死の冒険者 1 (ガルドコミックス)
中曽根ハイジ
最高位の神銀級冒険者を目指して十年。いまだ銅級冒険者のレントは、いつものように単独で《水月の迷宮》に潜り、鍛錬と日銭稼ぎをするつもり――だった。だが、初心者向けの迷宮にいるはずもない《龍》と遭遇。圧倒的な力の前に為す術なく喰われてしまう。そして、死んだはずのレントは“目覚めた”――『骨人(スケルトン)』の姿で。

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 I (ガルドコミックス)
サワノアキラ
目覚めるとMMORPGのキャラの姿で異世界に放り出された男――その姿は、見た目が鎧、中身が全身骨格という“骸骨騎士”であった。正体がバレると、モンスターとして討伐対象となりかねない。目立たず過ごすことを決意したが、目の前の悪事は捨て置けず、ゲームで鍛えたスキルと能力で快刀乱麻の大活躍をしてしまう!「我は流浪の旅人。名を…アークと申す」骸骨騎士アークによる無自覚“世直し”異世界ファンタジー開幕!!

ありふれた職業で世界最強

ありふれた職業で世界最強 1 (ガルドコミックス)
RoGa
『趣味の合間に人生』を座右の銘としている南雲ハジメは、突然クラスメイトと共に異世界に召喚されてしまう。異世界の住人達とは比べ物にならない能力をクラスメイトの皆が発現させる中、ハジメが発現させたのは、ごくありふれた能力である錬成師だった。奈落に突き落とされた彼は、そのありふれた能力を活用し、迷宮からの脱出を目指すが……。

現実主義勇者の王国再建記

現実主義勇者の王国再建記I (ガルドコミックス)
上田悟司
異世界に突如として勇者召喚された相馬一也。だが、彼の“勇者”としての冒険は――始まらなかった。国王から国家の抱える危機と課題を聞き出した彼は、持ち前の現代の知識を活かし富国強兵策を提案。すると……「召喚されし勇者ソーマ・カズヤに王位を譲る!」なんと、あろうことか国王より譲位されてしまう。さらに王女をソーマの婚約者にすると発表され――!?

魔王様の街づくり!

魔王様の街づくり! ~最強のダンジョンは近代都市~ 1 (ガルドコミックス)
吉川英朗
「合格だ。新たな“魔王”の誕生を、私は歓迎するよ」魔王――恐怖のダンジョンに君臨し人間の感情を喰らう存在。“新人”魔王として異世界で目覚めたプロケルは稀少スキル【創造】を駆使し配下を生み出していくが、彼が目指すダンジョンとは異世界の常識を覆す革新的なものだった。それは――魔物と人間が共存する街、≪理想郷(アヴァロン)≫。平和を実現するため、優しき魔王は【風】の魔王との【戦争】を乗り越えていく――。

黒の召喚士

黒の召喚士 1 (ガルドコミックス)
天羽銀
「自分より強いやつに勝て――それができなきゃ、弱者だぜ」ケルヴィン――異世界転移してこの世界にやってきた彼は転移時に、自分の記憶を代償にしてまで理想のスキル構成を実現させた。そして――最強の“召喚士”として冒険を開始させる。挑みかかる相手は、異世界の強者ばかり。黒衣を纏う戦闘狂と、彼の召喚により集いし配下たちが紡ぐ爽快バトルファンタジー、第一幕。原作・迷井豆腐による書き下ろし小説収録。

最果てのパラディン

最果てのパラディンI (ガルドコミックス)
奥橋睦
これは罰なのか。それとも―――“生”に挫折し、生きることを手放した男に与えられたものは、新たな人生と不思議で歪な家族だった。磊落な骸骨の剣士・ブラッド、ミイラの淑やかな神官・マリー、偏屈な魔法使いの幽霊・ガス。三人の不死人の庇護のもと、かつて滅びた死者の街で暮らす少年・ウィリアム。彼は前世を悔い、再び生まれ落ちたこの新たな世界で“生き直す”ことを決意するのだった。

うちのアパートの妖精さん

うちのアパートの妖精さん 1 (ガルドコミックス)
あまからするめ
「おや、お客さんかいっ。お茶をどうぞ。」――無人のはずの引っ越し先のアパートは、イタズラとお菓子が大好きな妖精さん達の棲み処だった。大学生の“俺”は親戚から管理を条件にボロアパートを格安で借りたのだが、そのアパートにはコボルトさんやピクシーさん達“妖精”が棲みついていて、なんだかわからないうちに同居することに。家事もしてくれるし悪くないかと思っていたら、どんどん妖精さんが増えてきて……小憎らしいけど憎めない、可愛い妖精さんとのほんわか同居コメディ、第1巻。

ほかいろいろ

ライトノベル

ラグナロク:Re

ラグナロク:Re 1.月下に吼える獣 (オーバーラップ文庫)
安井健太郎
人ならざる怪物“闇の種族”が跋扈する世界。私とともに旅をするフリーランスの傭兵リロイ・シュヴァルツァーは、大都市ヴァイデンの領主から仕事の依頼をされることとなった。だがそれこそ、ヴァイデンを牛耳る暗殺ギルド“深紅の絶望”による罠。暗殺者、獣人、ヴァルハラのエージェント、そして“闇の種族”たちが次々と我が相棒に襲いかかる。――そういえば自己紹介がまだだったな。私の名はラグナロク。リロイが腰に差している剣、それが私だ。

最果てのパラディン

最果てのパラディンI 死者の街の少年 (オーバーラップ文庫)
柳野かなた
かつて滅びた死者の街――人里離れたこの地に一人の生きた子供、ウィルがいた。少年を育てるのは三人の不死者。豪快な骸骨の剣士のブラッド。淑やかな神官ミイラのマリー。偏屈な魔法使いの幽霊のガス。彼ら三人に教えを受け、愛を注がれ少年は育てられる。そしていつしか少年は一つの疑念を抱く。「……この『僕』って、何者なんだ?」ウィルにより解き明かされる最果ての街に秘められた不死者たちの抱える謎。善なる神々の愛と慈悲。悪なる神々の偏執と狂気。「約束だ。ちょいと長いが、語ってやる。多くの英雄と俺たちの死の……、そして、お前がここで育った話でもある」――その全てを知る時、少年は聖騎士への道を歩みだす。

灰と幻想のグリムガル

灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ (オーバーラップ文庫)
十文字青
おれたち、なんでこんなことやってるんだ……?ハルヒロは気がつくと暗闇の中にいた。何故こんなところにいるのか、ここがどこなのか、わからないまま。周囲には同じように名前くらいしか覚えていない男女、そして地下から出た先に待ち受けていた「まるでゲームのような」世界。生きるため、ハルヒロは同じ境遇の仲間たちとパーティを組み、スキルを習い、義勇兵見習いとしてこの世界「グリムガル」への一歩を踏み出していく。その先に、何が待つのかも知らないまま……これは、灰の中から生まれる冒険譚。

生ポアニキ

[まとめ買い] 生ポアニキ(オーバーラップ文庫)
アサウラ
半不登校で孤独な生活を送る木村ユースケは、カウンセラーの勧めで新たに設けられた『恋愛生活保護』を申請した。これで相性の良い自分好みの女の子が現れて、幸せになれる…はずだったのだが、約束の日、家に来たのは女の子ではなく、一糸まとわぬマッチョな“アニキ”だった!一方で本来現れるはずの鳳来寺(ほうらいじ)ユリは転校生として現れるも、ユースケの好みとはことごとく違う。家に住み着いたアニキ、ユースケを拒絶する転校生(ユリ)、そして秘密を抱えて近づくクラスメイト・松笠(まつかさ)アザミ…。謎が謎を呼び、アニキの汗がほとばしる!

インスタント・メサイア

インスタント・メサイアI (オーバーラップノベルス)
田山翔太
『ファースト・ロスト』――魔族による人類侵攻の第一手にして、ある小さな村が地図から消えた痛ましい事件。愛する家族が、隣人が魔族の軍勢に殺されていく中、ただ一人生き延びた少年がいた――。十年の時を経て、かの災禍から生き残った青年、ナインは魔族領へと足を踏み入れた。そして彼は、故郷の、家族の仇であるはずの魔族の王に、跪いて乞い願う。「――魔王陛下。この僕にあなた様のお手伝いをさせていただけませんでしょうか」そしてナインはその手を穢す。魔王の配下として、人類の敵として、歪な笑顔を血で濡らしながら、過去の恨みなど忘れたかのように。これは、たった一人の脆弱な人間による復讐譚。

世界の闇と戦う秘密結社が無いから作った

世界の闇と戦う秘密結社が無いから作った(半ギレ) 1 (オーバーラップ文庫)
黒留ハガネ
ある日突然、超能力に目覚めた佐護杵光(さごきねみつ)。そしてその力を狙う悪の組織が、突如彼の前に現れ――なかった。隣の家の幼馴染が実は退魔師の子孫だと発覚し――なかった!謎の美少女が転入し――なかった!!平和過ぎる日常に逆ギレした佐護は、自分自身が秘密結社になる事を決意する。

望まぬ不死の冒険者

望まぬ不死の冒険者 1 (オーバーラップノベルス)
丘野優
最高の神銀級冒険者を目指し早十年。おちこぼれ銅級冒険者のレントは、ソロで潜った《水月の迷宮》で《龍》と遭遇し、その圧倒的な力の前に為す術なく喰われた。――そして、レントは“目覚めた”。なぜか最弱モンスター「スケルトン」の姿で……!?

ありふれた職業で世界最強

ありふれた職業で世界最強 1 (オーバーラップ文庫)
白米良
「俺がユエを、ユエが俺を守る。それで最強だ。全部薙ぎ倒して世界を越えよう」“いじめられっ子”の南雲ハジメは、クラスメイトと共に異世界へ召喚されてしまう。クラスメイトが次々に戦闘向きのチート能力を発現するなかで、地味な錬成師となってしまったハジメ。異世界でも最弱の彼は、クラスメイトの悪意によって迷宮の奈落に突き落とされてしまう。魔物が蠢く絶望のなか、ハジメは最強へ至る活路を開き、吸血鬼のユエと運命の出会いを果たす――。
ありふれた職業で世界最強 零 1 (オーバーラップ文庫)
白米良
“負け犬”の三流錬成師オスカー・オルクスは、今日も孤児院のための生活費を稼ぎつつ、平穏な日々を過ごしていた。そんなオスカーの工房を“天災”ミレディ・ライセンが訪れる。神に抗う旅の仲間を求めるミレディは、オスカーの非凡な才能を見抜き、旅の勧誘に来たのだという。勧誘を断るオスカーだったが、ミレディは勧誘をやめようとしない。その矢先、オスカーが見守る孤児院が襲撃され――!?「稀代の錬成師。私と一緒に、世界を変えてみない?」これは“ハジメ”に至る零の系譜。――『ありふれた職業で世界最強』外伝がここに幕を開ける!

とんでもスキルで異世界放浪メシ

とんでもスキルで異世界放浪メシ 1 豚の生姜焼き×伝説の魔獣 (オーバーラップノベルス)
江口連
現代日本から剣と魔法の異世界へと召喚された向田剛志。どんな大冒険が待っているのかと思えば、実はムコーダは「勇者召喚」に巻き込まれただけの一般人だった! そんなムコーダの初期ステータスは正規の勇者(3人もいる!)に比べてかなりしょぼい……。さらにムコーダたちを召喚した王国がうさん臭く、「あ、これ勇者を利用しようとするやつだ」と察して一人城を出るムコーダ。この異世界でムコーダが唯一頼りにできるのは固有スキル『ネットスーパー』――現代の商品を異世界に取り寄せられるというものだけ。戦闘には向かないが、うまく使えば生活には困らないかも? と軽く考えていたムコーダだったが――?

外れスキル【地図化(マッピング)】

外れスキル【地図化(マッピング)】を手にした少年は最強パーティーとダンジョンに挑む 1 (オーバーラップ文庫)
鴨野うどん
15歳のノートが『贈与の儀』で与えられたスキルは【地図化(マッピング)】――レア度は高いが他のスキルより使いどころがない、いわゆる外れスキルと呼ばれるものだった。幼馴染みに見限られ、失意のどん底に落ちたノートは、冒険者として稼いだ日銭を酒に溶かす日々を送るが――そんな毎日はしかし、唐突に終わりを告げた。「そのスキルを持つキミを、ボク達は必要としているんだ」最強パーティー『到達する者(アライバーズ)』に所属するジンから勧誘され、ノートの運命は大きく変わり始める――今度こそ、努力することを諦めず、足掻ききろうと。

異世界迷宮の最深部を目指そう

異世界迷宮の最深部を目指そう 1 (オーバーラップ文庫)
割内タリサ
「絶対におまえを助ける。そのためなら、僕は――!!」見覚えのない回廊で目覚めた相川渦波(アイカワ・カナミ)は、魔物から受けた傷をラスティアラという美少女に治療してもらい、ここが非常にゲーム的な異世界であることを知る。カナミは優遇されたステータスやスキルを武器に、美少女剣士のディアと『どんな望みでも叶う』と噂される迷宮の最深部に向けて突き進んでいく――。これは少年が迷宮の最深部(しんじつ)を暴き、願いを叶える物語。

オカルティック・ナイン

[まとめ買い] Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-
志倉千代丸
――Q.幽霊を信じますか? A.そんなのいるわけないっしょ!吉祥寺に住む我聞悠太は、オカルト板まとめブログ『キリキリバサラ』の管理人。アフィリエイトで一獲千金を狙う日々を過ごしていた。そんな悠太のブログをキッカケにして、見ず知らずの9人の運命がさまざまに交差し始める。それは小さな『違和感』を生み、やがて想像を絶する大事件へと繋がっていく。

サラリーマン流 高貴な幼女の護りかた

サラリーマン流 高貴な幼女の護りかた 1 (オーバーラップ文庫)
逆波
「ようこそ。人ならぬ人が跳梁跋扈する、もう一つの現実へ」会社帰りに事件に巻き込まれ、“刀”を手にしたことで“覚めたもの”――異能者となったサラリーマン・榊平蔵。表社会から存在を抹殺された平蔵は、異能をもって影から日本を守護する組織『近衛』に入隊する。高額な報酬のためサラリーマン時代に磨いた手練手管を駆使する平蔵だったが、護衛対象である高貴な一族の一人娘・日桜や近衛の仲間たちとの交流を通し、自身の在り方を見つめ直していく。

ちょっぴりエッチで変態なお姫さまは好きですか?

ちょっぴりエッチで変態なお姫さまは好きですか? 1 (オーバーラップ文庫)
お魚1号
圧倒的なチート能力を有して異世界に転生したものの、ちょっと特殊な性癖を持つ新魔王。美少女たちの嬌声と悲鳴が響く鬼畜ハーレム城を作るため、魔族の姫君であるダーキルに、異世界の美少女を集めさせることにしたのだが……。「ほう、これは美しい。――って、こいつオークじゃねえかーーーーっ!!!」

信者ゼロの女神サマと始める異世界攻略

信者ゼロの女神サマと始める異世界攻略 1.クラスメイト最弱の魔法使い (オーバーラップ文庫)
大崎アイル
ゲーム中毒者(ジャンキー)の高校生・高月マコトは、合宿帰りの遭難事故でクラスメイトと共に異世界へ転移してしまう。異世界の神々から転移した全員にチート能力が付与された――はずが、なぜかマコトだけ平凡以下の“魔法使い見習い”で!?そんな最弱のマコトの夢に信者ゼロのマイナー女神ノアが現れる。

女だから、とパーティを追放されたので

女だから、とパーティを追放されたので伝説の魔女と最強タッグを組みました 1 (オーバーラップノベルス)
蛙田あめこ
魔導師のターニャは「女だから」という理不尽な理由で冒険者パーティを追放される。そのストレス解消のため、人のいない荒野で大魔術をぶっ放していたら、伝説の大魔女・ラプラスの封印を解いてしまって!?半信半疑のターニャだったが、指を鳴らすだけで天候を変える大魔女の実力を目の当たりにして、本物だと信じることに。一方でラプラスも、ターニャの思い切りの良さを気に入り、二人はパーティを組むことになるのだが──「君が魔導師だとキャラがかぶるだろう?」その一言でターニャは最上級職・魔法剣士へと転職して!?

ほかいろいろ

過去記事
この記事を書いた人
ねこくま

(´・(ェ)・`)雪だるまのねこくまです。
Twitterではゲームやマンガなどの速報をつぶやいています。

(´・(ェ)・`)ふぉろーみー
(´・(ェ)・`)ふぉろーみー
ねこくまぶろぐ

コメント