『スターデューバレー コレクターズ・エディション』が予約開始! PS4版もついに発売

ゲーム予約
Stardew Valley – Trailer (Nintendo Switch)

海外で大人気の農場生活シミュレーション「スターデューバレー(Stardew Valley)」のコレクターズエディション版が予約受付を開始した。

発売日は2019年1月31日。
対応ハードはPS4/Switch。

スターデューバレーは「牧場物語」に影響を受けて制作されたゲームで、都会での生活に疲れたため、脱サラをして田舎で生活をするというストーリー。

田舎での生活では畑を耕して作物を収穫したり、牧畜をしたり、釣りをしたり、ダンジョン探索(戦闘や採掘)をしたりといったことが自由にできるし、住民との交流や、結婚もできる。

要はシステム的には「牧場物語」や「ルーンファクトリー」とほぼ同じで、ドット絵の海外版牧場物語といった感じだろうか。

牧場物語との違いとしてはクラフト要素があり、素材から様々なアイテムを作ることができるし、自分の土地を自由にカスタマイズすることもできる。

ほのぼのとしたゲームなので、「牧場物語」や「どうぶつの森」が好きな人におすすめ。

ハマれば何百時間でも遊べるゲームだ。

国内でパッケージ版が発売するのは初めてで、同時に国内でPS4版が発売するのも初めて。

今回発売するコレクターズエディションでは、「特製ボックス」「サウンドトラック」「ビギナーズガイドブック」「タウンマップ」が付いてくる。

そしてAmazon特典は「アクリルスタンド」となっている。

コメント

  1. 面白かったけど、住民全員に挨拶するっていう目標が達成出来ずに投げちゃったわ…