スイッチおすすめコントローラー15選! プロコンやトイコンなど色々紹介

ゲーム特集

Nintendo SwitchではJoy-Con以外にも、プロコントローラーやToy-Con、モンスターボール型コントローラーなど、色々なコントローラーが発売している。

個人的におすすめそうなのを一通り幅広く紹介していこう。

スポンサーリンク

プロコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー
任天堂
¥ 6,845(2018/12/11 08:43時点)
・Switchの純正プロコントローラー
・Xbox Oneコントローラーに近い使用感
・PCゲームのSteamにも対応

Switchの公式コントローラー。

Xbox Oneコントローラーに近い持ちやすさで、ボタン配置も同じ。

軽くプレイする程度ならJoy-Conでも良いかもしれないが、ある程度しっかりプレイするのならほしいところ。

特にスプラトゥーン2では、ジャイロ機能があるこのコントローラーは必須級。

接続は有線とワイヤレスの両方に対応。
USBケーブルは付属している。

PCでの運用についても、Steamで試験的に対応が始まっている。

PCには有線、もしくはBluetoothでのワイヤレス接続になる。

ただし左スティックの耐久性に難があるようで、「スプラトゥーン2を数百時間プレイしたら白い粉が出て故障した」という報告を見かける。

スプラトゥーン2をプレイする人は後述するグリス、もしくは保護シートと併用すると良いかもしれない。

グリス

キタコ(KITACO) シリコーングリス 5G 0900-969-00130
キタコ(KITACO)
¥ 291(2018/12/11 20:41時点)

左スティックの故障対策としては、定期的にグリスをスティックの根元付近に塗るのが良いという話がある。

ただし塗り過ぎには注意。

それと使用は当然自己責任で。

保護シート

同じく左スティックの故障対策として、コントローラーの保護シートも発売している。

内容は保護シート2枚(44本)、クリーニングセット、綿棒。

クリーニングセットでスティックを清潔してからこの保護シートを貼ると、スティックの摩擦による故障対策になるとのことだ。

その他カラー

プロコントローラーの他のバリエーションとしては、「ゼノブレイド2エディション」と、「スプラトゥーン2エディション」が発売中。

11月16日には新たに「スマッシュブラザーズエディション」も発売する。

ホリパッド

・公式ライセンスのホリ製コントローラー
・純正品より安い
・連射機能付き

連射機能付きの公式ライセンスコントローラー。

接続は有線。

ジャイロ機能がないのでスプラトゥーン2には向かないし、振動やamiiboなど諸々の機能もない。

しかしその分だけ安い。

BEBONCOOLプロコン

・純正品より安いコントローラー
・ジャイロ機能や振動機能が搭載
・ワイヤレス接続

非公式の安価なコントローラーだが、ホリ製とは違ってジャイロ機能や振動機能が搭載されている。

amiiboには非対応。

スティックなどの配置はPSコントローラーと同じ。

接続はワイヤレスに対応しているし、3年間の保証も付いている。

ただしSwitch本体のアップデートによっては、メーカーが対応するまで一時的に使用できなくなる可能性がある。

ゲームキューブコントローラー

・スマブラ用に好まれているゲームキューブコントローラー
・接続タップがあればSwitchでも使える
・2018年11月16日に再販

主にスマッシュブラザーズ用として根強い人気を誇るゲームキューブコントローラー。

12月7日に発売するスマッシュブラザーズに向けて、11月16日に再販が決定した。

Joy-Con

Joy-Con

Joy-Con (L) ネオンレッド/ (R) ネオンブルー
任天堂
¥ 7,586(2018/12/11 09:17時点)
・Switch本体付属のコントローラー
・1つのJoy-Conを2つに分けることができる

本体に付属しているコントローラー。

一部ゲームで対応している「おすそわけ」では、1つのJoy-Conを2人で使うことができる。

3~4人でおすそわけをする場合はもう1つJoy-Conが必要。

その他カラー

Joy-Con (L) / (R) グレー
任天堂
¥ 7,586(2018/12/11 09:17時点)
Joy-Con (L) ネオングリーン/ (R) ネオンピンク
任天堂
¥ 7,986(2018/12/11 08:33時点)
Joy-Con (L)/(R) ネオンイエロー
任天堂
¥ 7,986(2018/12/11 09:17時点)
Joy-Con (L) / (R) レッド
任天堂
¥ 7,586(2018/12/11 08:33時点)

カラーも色々発売している。

Joy-Con充電グリップ

Joy-Con充電グリップ
任天堂
¥ 3,234(2018/12/11 08:43時点)
・Joy-Conを装着して使うグリップ型コントローラー
・本体の付属品とは違ってプレイ中に充電ができる
・プロコントローラーを使わない人には必須

Joy-Conをコントローラーとして使うのに必要なグリップ。

同様のグリップはSwitch本体にも付属しているが、付属品のはプレイ中に充電ができなくて不便。

こちらは充電しながらプレイができるので、プロコントローラーを使わない人には必須となる。

「本体に付属していないのがおかしい」と言われたりしている。

おすそわけ用Joy-Conグリップ

・「おすそわけ」用のJoy-Conグリップ
・おすそわけでJoy-Conが持ちやすくなる
・横持ち用

Joy-Conの「おすそわけ」は、小さくて大人には持ちにくいのが難点。

横持ち用になるが、こういったおすそわけ用のJoy-Conグリップを使うと、快適にプレイできるようになる。

Toy-Con

バラエティーキット

Nintendo Labo Toy-Con 01: Variety Kit 【あそぶ】 紹介映像
・ダンボールで作るコントローラー「Toy-Con」
・作ったToy-ConとJoy-Conを合体させてゲームを遊べる
・子供用におすすめ

これは画期的な発明品。

付属のダンボールシートや部品を組み立てて、手作りのコントローラーを作れてしまう。

作ったコントローラーでは付属のゲームをプレイできる。

ロボットキット

Nintendo Labo Toy-Con 02: Robot Kit 【あそぶ】 紹介映像
・Toy-Con第2弾
・ロボットゲーム用のコントローラーを作れる
・手足を動かすと、画面内のロボットが動き出すようになる

大人も遊びたくなるロボット操作用コントローラーを作れる。

ドライブキット

Nintendo Labo ドライブキット 紹介映像
・Toy-Con第3弾
・ドライブゲーム用のハンドルコントローラーを作れる
・「マリオカート8」にも対応

汎用性の高いドライブゲーム用コントローラーを作れる。

マリオカートにも対応。

ポケモンレッツゴー用

モンスターボール Plus

【公式】『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』 PV
モンスターボール Plus
任天堂
¥ 4,900(2018/12/11 08:32時点)
・「ポケットモンスター Let’s Go!」用のコントローラー
・通常のプレイでは入手できない「ミュウ」が付属
・「ポケモンGO」にも対応

ポケモンをモンスターボールでプレイできるという魅力的なコントローラー。

マリオカート用

Joy-Conハンドル

Joy-Conハンドル 2個セット
任天堂
¥ 1,444(2018/12/11 09:43時点)
・ドライブゲーム用のJoy-Conハンドル
・Joy-Conを装着して使う

主にマリオカート8用のハンドル。

Joy-Conサイズなので小さめ。

太鼓の達人用

太鼓とバチ

・「太鼓の達人」用のホリ製コントローラー
・PS4版から改善

ホリ製の公式ライセンス商品。

PS4版は反応が悪く不評だったが、Switch版では改善されている。

ポッ拳用

『ポッ拳 DX』専用コントローラー

・「ポッ拳 DX」用のホリ製コントローラー
・アーケード版と同じ感覚でプレイできる

ホリ製の公式ライセンス商品。

スティックなど、ポッ拳で使わない部分はなくなっている。

格闘ゲーム用

リアルアーケード

・格闘ゲーム用のホリ製アーケードスティック
・アーケードゲームと同じ感覚でプレイできる

ホリ製の公式ライセンス商品。

「ウルトラストリートファイター2」などで使える。

Switch関連記事

スイッチソフトおすすめ30選! 本体を買うべきか迷っている人向けに紹介
Nintendo Switchが発売して1年を過ぎたが、まだSwitchを購入するか悩んでいるという人は多いことだろう。 そういう向け...

Switchのおすすめゲームについてはこちらで紹介しているので、興味のある人はどーぞ。

コメント