スマホのおすすめ『冷却ファン』紹介! ゲームアプリの発熱対策にもゲームパッドにも

ゲーム周辺機器

最近私はスマホのゲームをよくプレイするのだが、スマホでもグラフィックの良いゲームが増えてきたなーと感心する。

「オーバーヒット」「崩壊3rd」「キャラバンストーリーズ」などなど・・・・・・。
少し前に話題になった「PUBG」もそうか。

しかしゲームのグラフィックが良くなると、スマホの発熱が凄まじくなってしまう。
私の機種はiPhone8だが、それでも少しプレイすると高級ホッカイロの出来上がりだ。

発熱はバッテリーの劣化や本体の故障の原因になる(らしい)ので、発熱はなるべく抑えたい。

というわけで、Amazonでスマホ用の冷却ファンを買ってみた。
2000円で。

その名も「スマホ 冷却 フォン バッテリー 2000mAh スマホスタンド 静音 小型 USB充電式 スマホ散熱器 冷却クーラー 散熱効果抜群 iPhone Xperia Samsung Android 各種スマホ対応 C.Tno (ブラック)」。

・・・・・・長い。
SEOをありたけ盛りましたみたいな名前だ。

まぁ結果から言うと、冷却ファンとして発熱を抑えられるだけでなく、スマホ用のゲームパッドとしても使え、さらに安いという、とてもおすすめできるシロモノだった。

というわけで、この冷却ファンを紹介していこう。

スポンサーリンク

C.Tnoスマホ冷却フォン

冷却ファンとは

まずスマホの冷却ファンとは何ぞやという人に簡単に説明しておくと、スマホに取り付ける小型扇風機だと思えば分りやすいだろう。

扇風機の風でスマホを冷やして、発熱を抑えるわけだ。

夏場だとプレイしている本人も少しだけ涼しくなるので、幸せな気分になれるかもしれない。

使い方

で、こちらがその冷却ファン。

USB接続だが、接続していなくても数時間(公式によると4.5~5時間)ほど使える。

そしてスマホと接続すると、スマホの非常用充電器としても使える。

取り付け方は、こんな感じで上部をぐにゅーんと伸ばして、この間にスマホを横にして挟みこむ。

そうすることによって、スマホの背面に冷却ファンの風が当たるという仕組みだ。

きっちりホールドされるので、スマホのサイズにもよるが、プレイ中に外れたりする心配はない。
少なくとも私のiPhone8はまったく問題ないし、たぶんiPhoneならどれも大丈夫だと思う。

Androidは機種によりけりだが、あまり分厚かったり、大きかったりすると、ホールドしづらいかもしれない。

公式情報によると、4-6インチ以下の各種機種に対応可能とのこと。

持ちやすさ

スマホを挟んでいるところを撮ろうと思ったが、よくよく考えてみれば、スマホを撮影するためのスマホを持っていなかった。
というわけで公式画像を使う。

冷却ファンはゲームパッドの形状をしているので、横持ちだとゲームパッドに近い感覚で持てるようになっている。

私の場合、横持ちなら冷却ファンを用いたほうが圧倒的に持ちやすかった。

そしてグリップ部はゲームパッドより短くなっているため、縦持ちでも邪魔にならず、こちらも持ちやすくなる。
ただし全体的なサイズはでかくなるし、重さも少し増えるので、どちらかというと両手操作用になるだろうか。

ともあれ、横持ちでも縦持ちでもどちらでも快適にプレイできた。

軽量コンパクト&静音?

重さは約156gの軽量さ。

サイズは上の画像のように、スマホを取り付けていない状態だとXboxコントローラーより小さいくらいのコンパクトさ。
これにスマホを取り付けると、ちょうど同じくらいのサイズになる。

冷却ファンの音に関しては、静音ということになっているものの、多少音はする。
個人的には気にならないが、ここは個人差が大きそうなところかと思う。

効果検証

「崩壊3rd」をプレイしてみた

次に、実際にどれくらい発熱対策になっているかを試してみよう。

まずは、スマホで最高峰の3Dスタイリッシュアクションゲーム「崩壊3rd」。

スマホで「ニーアオートマタ」のようなスタイリッシュアクションを体験できるゲームで、アニメ調のグラフィックも美しい。

そんな素晴らしいゲームなのだが、最大の難点はスマホの発熱。
最高設定でプレイすると、10分と経たずに熱々のホッカイロが完成してしまう。

そこで冷却ファンを使うと、スマホが冷たいまま・・・・・・とまではいかなくても、少し熱を感じる程度にまで下がった。

熱々なホッカイロからの劇的な変化で感動する。

というか、今までよくあんな熱い状態でプレイしていたなと反省。

崩壊3rd

崩壊3rd

株式会社miHoYo無料posted withアプリーチ

「PUBG」をプレイしてみた

続いて、バトルロイヤルゲームで有名な「PUBG」。

こちらもスマホのゲームとしてはかなりグラフィックが綺麗だが、やはりプレイするとすぐに熱くなってしまう。

しかし冷却ファンを使うと、HD設定でもほぼ熱さを感じなくなった。
こちらも効果はてきめんだ。

ちなみに画像の試合は、残り4人くらいのところで全滅した。

PUBG MOBILE

PUBG MOBILE

PUBG Corporation無料posted withアプリーチ

まとめ

・冷却ファンで熱々のホッカイロからおさらば
・軽量コンパクト
・ゲームパッド形状でプレイが快適になる

2000円ほどでスマホの発熱対策ができて、さらにゲームパッド形状なので持ちやすくもなる。

購入前はスマホに冷却ファンを付けるとプレイしづらくなりそうだなーと思っていたが、むしろプレイしやすくなったという嬉しい誤算だ。

もっと早くに買っておけば良かったなという感想。

コメント

  1. スマホを撮影するためのスマホを持ってなかったってオチ
    割りと好きwww

  2. すごい惹かれるが電車通勤中にこれ使ってるといやな意味で注目されそうだな

  3. フォンに何故か凄い笑った

  4. スーパーウルトラデッドライジング3アーケードリミックスハイパーエディションEXプラスアルファかな?

  5. まず第一に室温を下げるんだぞ!
    35℃から動作保証外が多い

  6. 熱対策で持ちやすさも改善出来るのはいいねえ

  7. 発熱対策には良いのだけど、スマホの利便性とはいったい…?と微妙な気持ちになるw
    まぁ結局コレがあるから据置ゲーム機が廃れる事が無いのだけど

  8. ねこくま指綺麗だなぁいいなあー

  9. 発熱が気になるんだったらまず室温を下げる事とケース類を外す事
    ファンは最終手段

  10. この間展示されてたASUSのゲーミングスマホにオプションで冷却ファンがあったの思い出した

  11. もはやスマホは電話が出来るゲーム着だな

    • 着るのかw っていうツッコミはさておき、
      電話が出来るゲーム機っていうか、電話が出来る小型PCだなw

      • ゲーマーにとってPC自体が既に自由度の高いゲーム機みたいなものだからなぁ

        • それはまあ確かにw