【ハースストーン】「ドラゴンプリースト」のデッキレシピとマリガンガイド(2018年コボルト環境)

過去記事

Hearthstone Screenshot 01-24-18 14.18.30

kuma9

最近は性悪ドラゴンプリーストを使っているので、ドラゴンプリーストのデッキレシピやマリガンの考えをまとめておこう。

neko6

ついにデッキ名も性悪になってしまったプリースト。
スポンサーリンク

デッキレシピ例

OTKドラゴンプリースト

4


ちょっと解説

光熱のエレメンタル」「太陽の砕片ライラ」のコンボ型ドラゴンプリースト。
うまくハマれば、体力を増やして「内なる炎」でOTKできる。

しかし今は後述の性悪ドラゴンプリーストのほうが主流。

性悪ドラゴンプリースト

5


ちょっと解説

性悪な召喚師」を採用した、コボルト環境で主流のドラゴンプリースト。
性悪な召喚師」「記録保管大臣」「琥珀の中に眠るもの」で8マナ以上のミニオンを出していく。

序盤がやや弱く、AoEは「ダスクブレイカー」頼みだが、序盤を凌いで中盤に「性悪な召喚し」を出せれば強い。
プレイが簡単なこともあってか、平均勝率はコンボ型のドラゴンプリーストより高い。

ひとまねグリマールート」を使うデッキが一般的だが、マリガン勝率的にはあまり良くないようなので、「フェアリードラゴン」あたりと入れ替えたほうが良いかもしれない。

カード入れ替え候補

フェアリードラゴン

4

タール・クリーパー」や「ひとまねグリマールート」などとの入れ替え候補。
ドラゴンカードを増やすことで、「ダスクブレイカー」や「ドラコニッド諜報員」が使える確率を上げることができる。

トワイライトの侍祭

5

タール・クリーパー」や「ひとまねグリマールート」などとの入れ替え候補。
キューブウォーロックの「山の巨人」、テンポローグの「エドウィン・ヴァンクリーフ」、アグロ~ミッドレンジ全般の「回廊漁り蟲」対策などに有効。

スペルブレイカー

4

タール・クリーパー」や「ひとまねグリマールート」などとの入れ替え候補。
沈黙要因。

カバールの奪歌師

2

タール・クリーパー」や「ひとまねグリマールート」などとの入れ替え候補。
沈黙要因。「スペルブレイカー」よりコストは1重いが、その分スタッツは良い。どちらが良いかは悩ましいところ。

ケレセス型性悪ドラゴンプリースト

6


ちょっと解説

性悪ドラゴンプリーストに「ケレセス公爵」や海賊カードを採用したデッキ。

勝率は通常の性悪ドラゴンプリーストよりやや高いかもしれないが、作成コストは倍増える。

kuma8

HSReplayでざっと調べて感じだと、このケレセス+海賊採用型が、上2つのデッキより勝率が高いようだ(2018年1月18日時点)。そのため後述のマリガンはこれをメインにする。

カード入れ替え候補

トワイライトの侍祭

5

タール・クリーパー」や「カバールの奪歌師」などとの入れ替え候補。
キューブウォーロックの「山の巨人」、テンポローグの「エドウィン・ヴァンクリーフ」、アグロ~ミッドレンジ全般の「回廊漁り蟲」対策などに有効。

スペルブレイカー

4

カバールの奪歌師」との入れ替え候補。
沈黙要因。

カバールの奪歌師」よりコストは1低いが、このデッキだと1~2マナミニオンが少ないので、4マナも5マナも大して変わらないかもしれない。
(4ターン目以下で沈黙を使う機会はほぼないし、5~6ターン目に使う場合でも、「スペルブレイカー」だと1~2マナ余ってしまいやすい)

マリガン(ケレセス)

基本的な考え

ノースシャイアの聖職者:常に1枚はキープ。

ケレセス公爵:常にキープ。

南海の船長:常に1枚はキープ。

カバールのカギ爪のプリースト:アグロ、コントロール両方のデッキに有効。なるべく1~2マナミニオンとセットでキープしたい。

タール・クリーパー:アグロデッキ相手ならキープを考える。コントロールデッキ相手ならキープしない。

ダスクブレイカー:アグロ相手デッキなら常にキープ。コントロールデッキ相手なら優先度は下がる。

性悪な召喚師:アグロデッキ相手ならキープしない。コントロールデッキ相手ならなるべくキープ。

回廊漁り蟲:アグロデッキ相手ならなるべくキープ。コントロールデッキ相手なら優先度は下がる。

vsドルイド

vsメイジ

vsパラディン

ノースシャイアの聖職者:キープ。

ケレセス公爵:キープ。

南海の船長:キープ。

カバールのカギ爪のプリースト:「ノースシャイアの聖職者」があればキープ。「タール・クリーパー」があるときもキープを考える。それらがないときは悩ましい。

タール・クリーパー:「ノースシャイアの聖職者」「ケレセス公爵」「ダスクブレイカー」「回廊漁り蟲」のいずれかがあればキープ。それらがないときは悩ましい。

ダスクブレイカー:キープ。

回廊漁り蟲:「ノースシャイアの聖職者」「ケレセス公爵」「南海の船長」「タール・クリーパー」「ダスクブレイカー」のいずれかがあればキープ。

vsプリーストミラー

ノースシャイアの聖職者:キープ。

ケレセス公爵:キープ。

南海の船長:キープ。

カバールのカギ爪のプリースト:3マナミニオンが必要ならキープ。

性悪な召喚師:キープ。

回廊漁り蟲:「ノースシャイアの聖職者」「ケレセス公爵」「南海の船長」のいずれかがあればキープ。

4~5マナミニオン(「ダスクブレイカー以外」):3マナ以下のミニオンが充実していればキープするか考える。

vsローグ

ノースシャイアの聖職者:キープ。

ケレセス公爵:キープ。

南海の船長:キープ。

カバールのカギ爪のプリースト:「ノースシャイアの聖職者」があればキープ。「タール・クリーパー」があるときもキープを考える。それらがないときは悩ましい。

タール・クリーパー:「ノースシャイアの聖職者」「ケレセス公爵」「ダスクブレイカー」「回廊漁り蟲」のいずれかがあればキープ。それらがないときは悩ましい。

ダスクブレイカー:キープ。

回廊漁り蟲:「ノースシャイアの聖職者」「ケレセス公爵」「南海の船長」「タール・クリーパー」「ダスクブレイカー」のいずれかがあればキープ。

4~6マナミニオン(「ダスクブレイカー以外」):3マナ以下のミニオンが充実していればキープするか考える。

vsウォーロック

ノースシャイアの聖職者:キープ。

ケレセス公爵:キープ。

南海の船長:キープ。

カバールのカギ爪のプリースト:3マナミニオンが必要ならキープ。

ダスクブレイカー:キープ。アグロ相手なら必須だし、コントロール相手でも「ヴォイドロード」の断末魔対策に有効。

性悪な召喚師:「タール・クリーパー」以外の1~3マナミニオンがあればキープ。

回廊漁り蟲:「ノースシャイアの聖職者」「ケレセス公爵」「南海の船長」のいずれかがあればキープ。

4~5マナミニオン(「ダスクブレイカー以外」):3マナ以下のミニオンが充実していればキープするか考える。

相性(性悪)

有利

ドルイド:翡翠ドルイドには大きく有利。アグロドルイドとは互角くらい。

メイジ:ビッグスペルメイジには大きく有利。秘策テンポメイジにも有利。クエストメイジには不利。

プリースト:ハイランダープリーストにはやや不利。ビッグプリーストとコンボ型のドラゴンプリーストには有利。

ウォーロック:アグロ(ズー)にはやや不利だが、コントロールのデーモンには大きく有利。キューブとは互角くらい。

不利

パラディン:アグロ/マーロックパラディンには大きく不利。

ローグ:テンポローグとは互角くらいだが、ミルローグには大きく不利で、ミラクルローグにも不利。

その他デッキ記事

【ハースストーン】「アグロパラディン」のデッキレシピとマリガンガイド(2018年コボルト環境)
アグロパラディンでレジェンドランクに到達したので、アグロパラディンのデッキやマリガンの考えをまとめておこう。※2018年1月更新コボルト環境でのお手軽強デッキだニャ。デッキレシピ例スタンダード デッキコードをコピー ちょっと解説現環境でスタ

コメント

  1. わあっ…

    • (´・(ェ)・`)感謝します。

  2. 光の浄化を受けよ!

    ダスクブレイカーほんと壊れ性能だよなぁ・・・