【FF14】書籍版「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」が発売! AmazonではKindle版の販売も

ゲームグッズ

ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
kuma3

マイディーさんのブログを単行本化した書籍版「光のお父さん」が発売を開始した。AmazonではKindle版のダウンロード販売も行われている。

neko6

ドラマのほうは一月後だニャ~。


コメント

  1. Kindle版の場合は帯の裏?についてるQRコードは無しな感じ?

    • Kindleでも読めるって言ってたよ

  2. 付いてる

  3. しょっぱい表紙だな~w

    • 実際には帯が付いてるんだけど、
      写真のように帯無しだと地味だなw

  4. 数か月前にアマゾンで速攻予約したんだけど届くの18日~ってなってんだけどどうなのこれ・・・

    • 発売日に”絶対”ほしいなら(非プライム)アマゾンで買うな

      • (´・(ェ)・`)一応お急ぎ便でも当日でも届くはず。

        • 俺もAmazon18日以降到着予定で無事爆死

  5. Kindle版だからかも知れないけど、熱量が失われたアーカイブみたいになってた。
    フォントとか色とか…連載ブログ特有の引きとかもイマイチ分かりにくかった感

    • まあ、あのブログの量を書籍化するんだしな。作者がどんなに綺麗にまとめても、ブログのようにはいかんっしょ。
      ただでさえ、ドラマに合わせたような内容だろうし。

    • 14や増してネトゲを知らない層も読む事考えたらしょうがないんだろうけど、説明口調が多過ぎてなんか淡々としてたね
      物理と魔法の下りとか好きだったのに端折られてたし
      まあ本出版はドラマのために止む無くだったわけだしドラマに期待

    • 内容として初見じゃないからだけの様な気がするけど
      俺はブログより分かり易くて情熱も感じられたけどね

  6. この本を出すのに尽力された講談社の原田さん(ぴぃさんに出てたタカダさん)は亡くなられてたんだね
    本が発売される所をその目で見たかっただろうな…合掌

    • 自分の仕事は全うして、後はこれからの人たちに託したんだ
      その顛末を見ることのできない寂しさはあったかもしれないけれど
      きっと満足して旅立たれたのだ
      …と願わざるを得ない

      • ルイゾワ爺ちゃんまんまじゃないか…(´;ω;`)
        どんな本でもただデータが紙に印刷されて製本されるだけじゃ出来ないんだな…
        この本に限らずだけど、しっかり読み込まなけりゃと思ったよ

  7. bookwaklerで売ってたので買いました
    14まだ知らない人のことを考慮して細かいところも変わってましたね
    例えば、ここ
    >早速父の居場所をLSチャットでメンバーに伝える。
    >黒衣森:中央森林 (23,16) 光のお父さん
    >父、もはや リスキーモブ扱いである。
    「居場所」を「座標」に変えて、次の行の意味を伝わりやすくしたり、
    「リスキーモブ」を「レアモンスター」に変えていたり、端々に心遣いが見えてました
    最後はやや駆け足展開で賛否でそうだなぁと少し心配になったけれど、個人的には納得の出来でした
    でも…これだけ短くしてまだ10章以上なんですけど、ドラマ7話て大丈夫なのかな…w
    不安と期待

  8. 本屋のどの辺にこの本置かれるんだろうか
    探してみたけど見つからなかったわ
    単純に田舎だからまだなかったんかな~