【FF14】マイスターのスキル回し

FF14

kuma1

マイスタースキルを用いたスキル回しについて以前にも軽ーく説明したのだが、もう少し具体的に、秘伝書3巻や4巻の★2★3レシピでのスキル回し例を用いて解説しよう。
スポンサーリンク

スキル解説

nekokuma002

・仕事唄:使用すると「仕事唄」という特殊なバフが11スタックの状態で付与される。状態が高品質以上になるたびにスタック数が減っていく。

・○○師の魂:7ターンの間、高品質状態になりやすくなる。使うたびに「○○師の製図用紙」を使用する。「○○師の製図用紙」は青貨交換で入手可能(青貨250で10枚)。

・会心の仕事:「仕事唄」のスタック数が3の倍数のときにしか使用できないが、「仕事唄」のスタック数を1減らし、CPを15回復できる。

・ニメーヤの紡車:「仕事唄」のスタック数に応じて耐久を回復する。アクション使用後は「仕事唄」の効果が終了する。

kuma2

以前にも解説したが、マイスタースキルで使うのは主にこの4つだ。

http://nekokuma.com/post-35059/
neko15

まず「仕事唄」を使わないと始まらないんだよニャ。んでCPを回復する「会心の仕事」と耐久を回復する「ニメーヤの紡車」は高品質以上の状態にならないと効果を発揮しないから、「○○師の魂」を使って高品質以上が出やすくするんだよニャ。

kuma13

そういうことだな。それらを踏まえた上で、マイスタースキルを使ったスキル回し例を見てみよう。

星2・星3

スキル回し例

確信
仕事唄
コンファートゾーン
インナークワイエット
彫金師の魂
秘訣
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
秘訣
会心の仕事
秘訣
ヘイスティタッチ
秘訣
コンファートゾーン
会心の仕事
彫金師の魂
秘訣
ヘイスティタッチ
秘訣
会心の仕事
集中加工
ニメーヤの紡車
仕事唄
彫金師の魂
コンファートゾーン
ヘイスティタッチ
秘訣
ヘイスティタッチ
秘訣
会心の仕事
秘訣
彫金師の魂
ヘイスティタッチ
秘訣
会心の仕事
コンファートゾーン
秘訣
マスターズメンド
秘訣
会心の仕事
ヘイスティタッチ
彫金師の魂
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
マスターズメンド
秘訣
ニメーヤの紡車
秘訣
仕事唄
彫金師の魂
秘訣
コンファートゾーン
秘訣
会心の仕事
秘訣
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
彫金師の魂
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
秘訣
会心の仕事
秘訣
コンファートゾーン
ヘイスティタッチ
彫金師の魂
ヘイスティタッチ
秘訣
会心の仕事
秘訣
ニメーヤの紡車
秘訣
仕事唄
秘訣
彫金師の魂
秘訣
会心の仕事
コンファートゾーン
秘訣
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
秘訣
会心の仕事
彫金師の魂
マスターズメンド
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
秘訣
コンファートゾーン
秘訣
会心の仕事
ヘイスティタッチ
彫金師の魂
マスターズメンド
ヘイスティタッチ
ピース・バイ・ピース
秘訣
ニメーヤの紡車
秘訣
仕事唄
秘訣
彫金師の魂
秘訣
会心の仕事
ステディハンド
秘訣
グレートストライド
ビエルゴの祝福
会心の仕事
秘訣
ニメーヤの紡車
工面算段II
模範作業II
模範作業II
模範作業II
模範作業II
模範作業II

kuma3

・・・以上、118ターンかけてHQ率100%にしたスキル回しだ。太字がマイスタースキルだな。

neko9

とてもなげーニャぁ。

解説

kuma10

これは公式ガイドの例を用いたのだが、要は、最後の「ビエルゴの祝福」でHQ率100%になるまで、マイスタースキルと「秘訣」と「コンファートゾーン」と「マスターズメンド」を使ってCPと耐久を回復しつつ、「ヘイスティタッチ」を使って行くわけだな。

neko15

「○○師の魂」をふんだんに使って高品質状態を発生させまくって、「会心の仕事」でCPを回復して、高品質と会心で「仕事唄」のスタックを減らして「ニメーヤの紡車」で耐久を回復するってのを、何度も何度も何度も何度も繰り返すのね。

kuma2

ターン数は多いが、実は半分近く(約50ターン)は「秘訣」と「会心の仕事」でCPを回復しているだけだったりする。ちなみに、この例で「○○師の魂」を使った回数は12回だな。

neko5

1枚が青貨25だから、青貨300かかったってことになるのか。

kuma1

ガルーダサーバーで以前計算したときは、確か青貨25は2000ギルもかからなかったと思うので、青貨300だと24000ギル未満といったところかな?まぁ平均で12回というわけではないだろうが、マイスタースキルを使って高難易度レシピに挑戦するとそれくらいかかるわけだな。

neko6

HQ率を高確率(?)で100%にできる代償として、それが高いか安いかってことねー。

kuma13

一応、アディショナルが不足していても何とかなるというメリットもあるな。アディショナルが不足している状態で高難易度レシピに挑む人は滅多にいないかもしれないが。

コメント

  1. クラフター初心者故、スキル回しみてめまいがしてきた
    高ランクなアイテムだからこうなるのだろうけれど、なかなか簡単にはいかないのね

    • (´・(ェ)・`)一応補足しておくと、マイスタースキルを使うと長くなりますが、使わなければ30ターンほどで終わりますねー。

    • マイスタースキル使うのは装備更新の序盤で座れるには座れるけど安定してHQは難しいとか、そういう場合ぐらい
      でも実装当時のAF2辺りはともかくガロ装備は素材のHQを揃えやすいので、座れるならマイスタースキル使ってまで作るほどではないと個人的には思う

  2. 最初のコンファがコンファートーンになってるw

    • (´・(ェ)・`)!!!

    • コンファートーン!
          ∧∧
         (´Д)
        /   )ドゴォォォ//
      ∩ / イ   Y ∧∧―-、
      |||||  ∵(〈_ ̄> ヽ
      ||コ_)ヽ -=三:(/ ノノ
      ∪  / ー==/ / /
         / /  / /||
        / /  (_ノ | )
        \_)     (/

      • つよい

  3. ○○さんてマイスター何にした?って聞かれたらやっぱり一回はガンダムマイスターって言っちゃうよな

  4. 座れるステだけでもインナー11にグレスト工面イノベのせでほぼ100%いくはず。
    耐久回復のCPを、集中加工にある程度回すほうが安定する気がする。

  5. ニメーヤの紡車は高品質じゃなくても使えるのでは?
    仕事唄のスタックが少なければ少ないほど効果が上がるというだけ

    • CPを回復する「会心の仕事」と耐久を回復する「ニメーヤの紡車」は高品質以上の状態にならないと効果を発揮しない

      (´・(ェ)・`)この部分ですかね?
      ややこしい書き方だったかもしれませんが、ニメーヤの紡車は高品質じゃないと使えないという意味ではなくて、高品質でスタックを減らさないと~という意味を省略して書いただけですね。

      • 『ニメーヤの紡車』自体は『仕事唄』のBuffがのってりゃ使える。
        高品質1回も引いてない状態(仕事唄スタックが11の状態)でも使える。

        ただこの場合だと耐久10しか回復しない

      • >CPを回復する「会心の仕事」と耐久を回復する「ニメーヤの紡車」は高品質以上の状態にならないと効果を発揮しない

        これさっさと直したほうがいいぞ
        俺も勘違いした

  6. これだけめんどくさい作業なのにガチクラフター共は値下げしまくってくるから面白くないんだよなぁ。

    • 現状ではある程度装備揃えて素材にHQ混ぜるとマイスタースキル無しで行けるからね
      今は青貨幣用意&マイスタースキル回しの手間を考えると装備揃えちゃうほうが楽だよねって感じになってる

      装備揃えてフル禁断うえでヘヴンスエッグスープ食べてやっとステータス満たせるレシピでも来た場合はCP足りないからマイスタースキル必須…にはなるかも?

  7. 作成ステータスが足りてれば、マイスタースキル使うより堅実でヘイスティ11回のスキル回しでやっちゃうなぁ

  8. 確信よりも堅実の心得派

    • マイスタースキル使う場合は私も堅実の心得派
      CP、耐久を消費することなくターンを稼げるから、仕事歌の高品質待ちと相性が良いんだよな

  9. マイスタースキルは使ってられんなあ

  10. 同じく堅実の心得派

  11. クラフターずっとやってるけど
    マイスタースキルが理解できなくて実装されてないわ

  12. 最初は理解しづらいが高品質2回以上引ければマイスタースキル使った方が絶対得なんだぜ
    そこで堅実の心得でターン稼ぐのが大活躍

  13. 突貫派だなー
    ターン数かけるのだるいねん

  14. 確信よりも後の保険を考えれば断然堅実だね。堅実の間に作業進めつつ高品質でCP回収する。
    そうすれば最後CPに余裕が生まれてステⅡ、工面Ⅱ、中間作業と打てて仕上げが早くなる!

  15. フィニッシュワークのこと書かないと初心者は初見殺しされちゃうと思いますまる

  16. 会心の仕事即使わないで作業積むこともあるぞ
    まあタイミングシビアだし次のターンで高品質来たら逆にがっかりしたりするが

  17. やっぱりわかりにくいんだよねぇこれ

    ざっくりいえば、マイスターアクションっていうのは「仕事唄バフを軸とした支援アクション群」であって、

    その仕事唄バフを進行させて各種アクションを活用するためには「高品質状態」をどんどん生み出さなくてはならない。

    その「高品質状態をどんどん生み出す」ためのアクションが製図用紙を消費する「○○師の魂」という複雑な構造になってる。

    しかしながら、あくまでこれらは「CPとターン数を稼ぐ」支援アクション群なので、基本的な「品質を上げる」「作業工程を進捗させて完成させる」ための道具でしかない。

    いつまでもだらだらターン稼ぎをしていても非効率なだけになってしまうため、使いどころと見極めが肝心なんだよね。

    具体的にHQ製作の流れでは、

    【1】予め自分の能力値からそのレシピを完成させるための作業工程を段取りする
     (どう製作を進めてどの作業アクションを何回成功させたら完成するという計算)

    【2】作業工程ぶんを確保しつつ、余剰ターン(CPや残り耐久の都合)で加工アクション
     →インナークワイエットのスタックを積み重ねる

    【3】グレート>ビエルゴ等〆の加工アクションで最大限品質を高めて工数を完遂させる

    という3つの要素があるが、
    マイスターアクション群は【2】の拡張するのが役目

    「仕事唄」の流れとしては、
    作業と加工を進めながら「○○師の魂」で高品質多発ターンを生み出して「改心の仕事」や秘訣でCPを回収(集中加工に使う手もある)し、
    「巧みの技」消化しつつ仕事唄カウントを3以下にして「ニメーヤの紡車」で仕事唄を終了させる。(カウント0にしてフィニッシュワークを発生させない)

    これによって普段よりも多くのターンを加工アクションに利用できるため、品質をいつも以上に高めることができるというのがマイスターアクションの仕組み。

    必要に応じて使うものであり、魂アクションの高品質発生の具合にも左右されるので、やはり常に使えるものではないし、いまひとつ使いにくいのも確かなんだよね。(長文失礼)

  18. ・高品質依存による不安定さ
    ・長期戦による操作ミスの危険性
    ・製図用紙のコスト
    等の理由により量産にはすこぶる向かない。
    あくまで装備更新前等、最低源のステで挑む際の下駄として利用するのが吉
    ミスを防ぐ為にも本番前に適当なレシピで練習しておくのをオススメする

    • これな
      実装初日に手探りでやる時に利用するのがベスト
      これで得られたデータを元にスキル回しを構築するな、自分は
      それ以外で利用するとコスパが悪すぎる
      青貨とるのだって時間かかるのにな

  19. 現状、マイスタースキル使わなくても作れないものなんてないし、
    製図使っても高品質来ない時は来ないから最近は全く使ってないわ。
    運営もマイスターに制作と加工ボーナスを後から追加したくらいだから、よっぽど浸透してないんだろうな。

    • だってこのマイスター専用スキルって
      クラフター全部極めてないライトちゃん用の筈なのに
      現実のライトちゃんは製作マクロしか使わず、
      自分で考えて順番組み立てれない子ばっかだもの。

      多分この記事見ても、「長い、3行で。」ぐらいの感覚で
      まともに見てないw

  20. むしろ100ターンも回せるのがすげーよって感想しか出なかった

  21. 秘伝書5でもくれば出番あるかもね

    • 秘伝書2レベルの悪夢再び…!

    • 正直出番がないとまともに覚える気がしないから
      秘伝2を超えるようなクソレシピ来てほしい。

      • 実際極々一部の廃クラフター向けの何かは欲しいよな
        新式みたいなある程度出まわるのが前提のものじゃなくて、もっと別の何かで

  22. この記事読んで久々にマイスタースキルやってみたけど・・・
    やっぱ怖いな
    普通に魂で高品質1回とか、ヘイス失敗しまくりでハラハラする